DUGLASS(ダグラス)シカゴモデル

DUGLASS(ダグラス)シカゴモデル
出典:AKIHA-WEB.COM
歴史的な名品として名高いモデルの復刻版で、他に類を見ない着火アクション、耐久性、部品精度は80年以上も前に設計されたとは思えません。出典:AKIHA-WEB.COM
価格21,600円
タイプフリントオイルライター

「狂騒の20年代」「禁酒法時代」第一次世界大戦に際し急速な経済発展を遂げていた1926年にアメリカで発売され、消えてしまった名作ライターを、日本の老舗メーカーがハンドメイドで復刻。アル・カポネのようなギャングが葉巻やパイプをくゆらせる為に使っていたかもしれないと思うと、ロマンを感じずにはいられない一品。

くわしく見る

RONSON(ロンソン)バンジョー クロームサテン

RONSON(ロンソン)バンジョー クロームサテン
出典:AKIHA-WEB.COM
1927年に登場以来、時代を先取りしたアイデア、色あせることのないデザインを持つ故に、変わることのない姿を保ち続けた稀有なライターです。出典:AKIHA-WEB.COM
価格5,940円
タイプフリントオイルライター

アメリカではzippo社よりも老舗「art metal works company」が前身のRonsonが1927年に発売した、世界初のワンタッチ着火のオイルライター。独特なフォルムとデザイン性は、とても80年以上前のものとは思えない。素材は真鍮でできており、使えば使うほど味が出そう。渋い。

くわしく見る

SAROME(サロメ)黒ニッケルヘアライン SD1

SAROME(サロメ)黒ニッケルヘアライン SD1
出典:AKIHA-WEB.COM
基本的な構造は当初からほとんど変わっていません。全ての角は彫刻で一つずつカットされており、内部ガスタンクや外装は全て真鍮製、重みのある仕上がりの伝統的なフリントガスライターです。出典:SAROME-SELECT.COM
価格7,344円
タイプフリントガスライター

1940年創業の国内ライターブランド「SAROME」が昭和51年に設計したフリントガスライター。圧倒的なメイドインジャパン品質を誇るSAROMEのライターは、日本国内よりも海外で高く評価されている。真鍮素材で重厚感がありながら、彫刻品のような佇まいを併せ持っている。現在販売されているSAROMEモデルの中では最も古い歴史を持つ。

くわしく見る

Colibri(コリブリ)ライター ニッケル古美

Colibri(コリブリ)ライター ニッケル古美
出典:AKIHA-WEB.COM
着火の仕方は、レバーを下げて離すだけ。 クラシカルな外観と、機械的な動き。ライター製造の伝統が醸し出す優雅な味わい。ジェントルの美学を具現する英国生まれのフリントオイルライターです。出典:AKIHA-WEB.COM
価格6,264円
タイプフリントオイルライター

イギリスで1928年から半自動ライターの製造を始め、現在でも世界中で”名品”として親しまれているColibriのライター。クラシックな雰囲気がありながら洗練されており、存在感がある。フランス語で”ハチドリ”を意味するブランド名のとおり、シンプルなモチーフが刻印されている。

くわしく見る

Marvelous(マーベラス)L W-Type

オイルユニットに綿を持たない「タンクライター」というコンセプトは、優れた燃料密封性を誇り、オイルの持ちを飛躍的に向上させました。 ライターの常識を覆す着火アクション。 ファッション性と機能性。出典:AKIHA-WEB.COM
価格6,480円
タイプフリントオイルライター

1946年創業の喫煙器具メーカー「東京パイプ社」のブランド「Marvelous」のフリントオイルライター。ユニークな着火アクションのものや、着火方法の異なるさまざまなタイプがある。シンプルで価格的にも買いやすく、愛煙家の友人へのちょっとしたプレゼントにも良いかも。

くわしく見る

ペンギンライター DUKEⅠ ワイルドブラス

サスペンション式の真鍮製オイルライター。掌に馴染むサイズと着火アクションの楽しさが素晴らしい!クラシカルなデザインが持つ人をダンディーに引き立てるライターです。 (日本製)出典:WWW.PENGUIN-PGN.CO.JP
価格3,456円
タイプフリントオイルライター

1946年にした日本の喫煙具メーカー「ペンギンライター社」が販売するサスペンション式オイルライター。近代化前のからくり機械のようなクラシカル&メカニカルなデザイン。DUKEⅠの中でも6タイプあるが、こちらはダメージングっぽい加工を施したモデル。

くわしく見る

IMCO PELICAN

現在のライターの世界基準を作ったIMCO(イムコ)。ボタンメーカーであった同社が、オーストリア・ハンガリー帝国時代の帝国政府の依頼に基づき、兵士のために作られたのがイムコのライター製造の歴史の始まりです。出典:AKIHA-WEB.COM
価格3,024円
タイプフリントガスライター

1968年に販売された「BIRD」と呼ばれたモデルを、設計図ごとブランドを取得した日本の会社「柘製作所」が「PELICAN」として復刻。戦場で生まれたIMCOのライターは、頑丈で過酷な環境にも耐える印象がある。横から見ると確かに鳥のように見えるデザイン。

くわしく見る

S.T.Dupont(デュポン)GATSBYヴァーティカルライン

S.T.Dupont(デュポン)GATSBYヴァーティカルライン
出典:AKIHA-WEB.COM
近代建築構造にインスパイアされた、ギャッツビーモデル。現代的にして時代を超越した装飾。デュポンの代表的モデル、ライン2より少しショートサイズ。透明感あふれるピーンという開閉音を響かせます。出典:AKIHA-WEB.COM
価格91,800円
タイプフリントガスライター

現在では超高級ライターの代名詞であり、ステータスシンボルである「S.T.Dupont(デュポン)」のライター。煌びやかな「キーン」という開閉音も有名な特徴だが、実はライン2とギャッツビーモデルしか綺麗には響かない。開閉音に関しては個体差があり、保証もない。真鍮、シルバー、ゴールド、パラディウム、漆等が匠に錬成され、宝石のようなライターが出来上がる。

くわしく見る

まとめ

他にもたくさんありますが、今回は歴史を感じる高級ライターをいくつかまとめました。
カルティエやギ・ラロッシュ、ミッシェル・クラン等フランスのブランドや、ダンヒルやオロビアンコといった現在もファッションブランドとして有名なブランドも、ライターを作っています。

最近は禁煙ブームということもあり、ライターにこだわる若者も減っている傾向があります。
ZIPPOだけでなく、今回紹介した歴史を感じるライターを使用してみてはいかがでしょうか?
価格も高級ブランドのもの以外は数千円で購入できるので、愛煙家へのプレゼントとしてもおすすめです。

フリントガスライター、フリントオイルライターは、フリント(着火石)を定期的に交換することでずっと使用できます。あとはガスを注入するタイプなのか、オイルを注入するタイプなのかに気を付けましょう。

SNSでシェアしよう!

ZIPPOだけではない!歴史を感じる高級オイル・ガスライターまとめ

気になるアイテムがあったら
「いいね!」しよう

mikkleの最新情報をお届けします

Twitter、Google+でmikkleをフォロー

新着のまとめ

stylish-air-clearner

まるでインテリア!オシャレなデザインの空気清浄アイテムまとめ。

空気中の花粉やウイルス・アレルギー物質、気にしている方も多いのではないでしょうか?室内でマスクをするのはとても窮屈で不快ですし、空気清浄機は見た目がインテリアを崩してしまうから・・・とお悩みの方も多いはず。そこで今回はオシャレなデザインの空気清浄アイテムをまとめてみました。

instant_camera003

大切な瞬間をすぐ写真に。チェキ・ポラロイド等のインスタントカメラまとめ

最近は「スマホで写真を撮ってスマホで見て楽しむ」ケースが多くなっているのではないでしょうか。それはそれで便利ではありますが、思い出を”形”に、つまり現像して部屋の壁に飾る、などの本来の楽しみ方も忘れたくないものです。そこで今回は、”チェキ”、”ポラロイド”の愛称で知られるインスタントカメラをまとめました。

follow us

フォローして最新情報をチェックしよう!

ページ上部へ戻る